ホーム > 杭施工法> スーパーFK工法 


スーパーFK工法



 工法の特長

  1. プレボーリング根固め工法に分類されます。節杭を用いて地盤と一体化させ、支持力を発現させる工法です。
  2. 注入液に膨張性の混和材を使用することで、高摩擦力を発現させます。
  3. ストレート掘削を行うため、施工工程が複雑ではなく、施工能率が向上できます。
  4. 杭周固定液及び根固め液には、高炉セメントを使用しているので、資源の再利用によって循環型社会に寄与しています。
  5. 拡頭杭(Eタイプ杭)を使用すると、水平抵抗力を大きく採ることができます。
  6. 適用支持地盤は、砂質地盤、礫質地盤及び粘土質地盤です。杭先端N値は60まで適用できるため、支持杭としての利用が可能です。

  施工概要

  • オーガビット、スパイラルオーガ及び撹拌ロッドで構成される掘削撹拌装置を使用し、地盤に応じた掘削速度で掘削撹拌を行います。 所定深度に達したら、掘削撹拌装置で上下反復作業を行い、掘削液から根固め液に切り替え、掘削先端から上方に押し上げるように所定量を注入します。根固め液の注入完了後、杭周固定液を注入しながら撹拌混合を行い、掘削撹拌装置を引き上げ、ソイル柱状を築造します。その後、孔中に杭を自沈挿入または回転圧入を行い、杭を所定位置に定着させます。

 施工手順 

スーパーFK工法施工手順


 適用範囲

スーパーFK工法適用範囲

 資料ダウンロード

 
   スーパーFK工法 カタログ (3454KB) 
 
   スーパーFK工法 認定書   
砂質地盤 (1582KB)
  
                       礫質地盤 (1495KB)

                       粘土質地盤 (1553KB)


 
PDFファイルをご覧頂くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、Adobeサイトから無料でダウンロードできます。